幻冬舎新書<br> 私には女性の排卵が見える 共感覚者の不思議な世界

個数:1
紙書籍版価格 ¥858
  • Kinoppy
  • Reader

幻冬舎新書
私には女性の排卵が見える 共感覚者の不思議な世界

  • 著者名:岩崎純一【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 幻冬舎(2016/02発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

排卵中の女性は周囲に抹茶色の空気を漂わせ、その体からはコマドリの鳴き声が聞こえてくる。また生理のときはその抹茶色がより濃くなる。……このように、女性の性周期を色や音によって知覚する著者が、幼少期から現在に至るまでに経験した不思議な世界と、これまで記録をとってきた50人以上の女性の性周期と彼女たちから見える色を基に、その知覚能力が一体何なのか思索する。文字や音に色を見たりする“共感覚”の持ち主による大胆な考察。

目次

序 この本で告白する私の感覚
第1章 この性的感覚の特徴
第2章 この性的感覚の探究に向けて
第3章 男女の体の仕組みから私の性的感覚を考える
第4章 昔の日本男性の女性観から私の性的感覚を考える
結 私の性的感覚のこれから