鈍足だったら、速く走るな―「いびつな」才能の成長戦略 - 「いびつな」才能の成長戦略

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

鈍足だったら、速く走るな―「いびつな」才能の成長戦略 - 「いびつな」才能の成長戦略

  • 著者名:中竹竜二
  • 価格 ¥926(本体¥858)
  • 経済界(2011/06発売)
  • 夏全開!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍(~8/16)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

人生に迷ったとき、人生を変えようと思ったとき、壁にブチあたったとき、人はいつも成功者を手本にします。しかし、それは、手本になる人が優秀だから成し得たことかもしれません。たとえ優秀でなくても、その成功者とあなたでは長所も短所も違うはずです。そう、人は誰とも違うのですから自分の武器で勝負するしかないのです。著者は、名門早稲田ラグビー蹴球部主将でありながら、50m走では7秒6もかかり、ケガがあまりに多く選手生活のほとんどをリハビリですごしました。しかし、自分だけの武器を見つけ、チームを全国で準優勝に導きました、その後監督として母校に戻ったときにも、「監督に期待するな」と明言し、選手それぞれが自分の能力を活かす道を探し出すことに専念し、二年連続全国選手権優勝を成し遂げました。自らが非エリートだったからこそ、苦悩の末に見つけ出した思考法。ぜひ、あなたの武器を見つけ出してください。

目次

序章 鈍足を「受け入れること」からすべては始まる
第1章 一流なんて目指さない!
第2章 成果が出ない「常識」なんか必要ない
第3章 最高よりも「最適」な自分を見つける
第4章 未来の地図はストーリーから見えてくる
第5章 成功よりも「成長」を目指す