地震 停電 放射能 みんなで生き抜く防災術 東日本大震災から私たちが学んだこと

個数:1
紙書籍版価格
¥770
  • 電子書籍
  • Reader

地震 停電 放射能 みんなで生き抜く防災術 東日本大震災から私たちが学んだこと

  • 著者名:小学館防災チーム【編】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 小学館(2015/06発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784093881876

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

3・11以降に学ぶ、物と心の備え方

<5つの特徴>
●大きな文字、Q&A方式、インデックス付きだから読みやすい!
約50個の防災術を“質問→回答”方式でラインアップ。
●「災害伝言板」「災害用伝言ダイヤル(171)」の使い方を会社別に紹介
CMだけではなかなか理解しにくい、“登録方法”“再生方法”“注意点”などを網羅。
●東日本大震災から学んだ3・11以降の防災情報を集約
地震のみならず、そこから生じる「津波」「液状化現象」「停電」「放射能汚染」までを、必要な「物」は何か?どんな「心」構えでいるべきか?に着目。

目次

第1章 地震(自宅でグラッ!まずはどうしたらいい?
会社でグラッ!とるべき行動は?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

えがお

0
3.11後出版の災害対策TIPS 3.11前出版の地震本にはまったく記載がない放射能についての記載があるほかは、ウィルコム含、各携帯電話別災害伝言ダイアル使用法、最近普及目覚ましいAEDについての記載が新しいか。ほかは3.11前出版本とほぼ同内容。情報はこうやってすこしずつ新しくしていかないとね2012/04/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3061072
  • ご注意事項