角川ソフィア文庫<br> 2035年火星地球化計画

個数:1
紙書籍版価格 ¥843
  • Kinoppy
  • Reader

角川ソフィア文庫
2035年火星地球化計画

  • 著者名:竹内薫
  • 価格 ¥669(本体¥620)
  • KADOKAWA(2014/01発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

火星に関する基礎知識、探査の歴史、アメリカの宇宙政策の最新動向、そして火星移住の驚くべき四つのシナリオまで。「凶星」に挑んできた人類の叡智、宇宙開発のロマンを描くサイエンス・ノンフィクション。
※本作品は紙版の書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。

目次

第1章 赤い光る凶星、「火星」―火星を知るための基本情報
第2章 火星探査の歴史―宇宙開拓者たちの飽くなき闘い
第3章 火星探査テクノロジー―火星征服のために集結された人類の叡智
第4章 宇宙進出への夢―スペース・コロニーの全貌
第5章 テラフォーミングの100年史―特別寄稿☆矢沢潔
第6章 テラフォーミングの未来―地球人から宇宙人へ