新潮新書<br> 電通とリクルート

個数:1
紙書籍版価格 ¥777
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

新潮新書
電通とリクルート

  • 著者名:山本直人
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 新潮社(2011/09発売)
  • ゴールデンウィーク Kinoppy全点ポイント25倍キャンペーン(~5/7)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

情報産業の双頭が、押し寄せる情報の海に翻弄されている。マス・メディアを通じた広告であらゆる商品を売ってきた電通と、就職や住宅購入等、「人生の節目」をビジネスにしたリクルート。モノが飽和したにもかかわらず、「憧れの生活」が絵空事になってしまったこの国で、我々の欲望はどこへ向かうのか? 彼らはその欲望の創出にどうかかわろうとしているのか? 消費社会の光と影を露わにする、知的興奮に満ちた一冊。

目次

第1章 買いたい人と稼ぎたい人
第2章 元栓のうまみ、毛細管の凄み
第3章 「次の幸福」という仕掛け
第4章 情報誌を欲したのは誰か
第5章 CMから「憧れの景色」が消えた
第6章 「感動をありがとう」の正体