田母神国軍 - たったこれだけで日本は普通の国になる

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

田母神国軍 - たったこれだけで日本は普通の国になる

  • 著者名:田母神俊雄
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • 産經新聞出版(2010/10発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

中国にもアメリカにも舐められない! 中国との尖閣諸島問題、アメリカとの普天間基地問題、その諸悪の根元は、自衛隊が軍として規定されていないことだ! 自衛隊国軍化の費用を試算。日本が真の独立国となり、侵略を阻止するために必要な国民負担はたったこれだけだ──日本の安全保障を考える決定版。

目次

第1章 中国の軍艦がやってくる―有事シミュレーション(尖閣問題でまたも舐められた日本 国際法に基づけば戦争にならない ほか)
第2章 軍事力で恫喝する中国(軍事力による恫喝外交 目障りな太平洋の蓋、日本 ほか)
第3章 日本をしゃぶりつくすアメリカ(同盟国から情報が欲しい テロとの戦いは「正義の御旗」 ほか)
第4章 田母神、アメリカを行く(ストロングジャパン派とウィークジャパン派 アメリカで初めてミサイルを飛ばした ほか)
第5章 田母神国軍構想(経済大国には軍事力が必要 自衛隊アレルギーはどこからきたか ほか)