中経出版<br> 「なかなか前向きになれない」と思ったときに読む本

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

中経出版
「なかなか前向きになれない」と思ったときに読む本

  • 著者名:恒吉彩矢子
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2012/04発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「心が重い……」「なんだかモヤモヤが晴れない!」 なかなか前向きになれない。そんなとき、「1秒で心がラクになって、前向きになれる方法があるんですよ」と言われたら、「まさか!」と思うでしょう。でもこれは本当なんですよ。そのポイントとは、「ない」から「ある」に目を向けること。目の前にコップがあって、半分水が入っていたとします。それを見て、コップの水が半分しか「ない」と思うと不安な気持ちになります。けれど、コップの水が半分も「ある」と思うと、なんだか安心するでしょう。このように、「心」というのは、同じ状況でも「ある」に気づくだけで、心がスーッと軽くなるのです。この本では、具体的な心を上手に切り替える方法を、50項目にまとめています。

目次

プロローグ 「ない」から「ある」で人生が変わるわけ
第1章 つい心が重くなってしまうとき
第2章 困ったことがよく起こるとき
第3章 つい落ち込んでしまうとき
第4章 人との付き合いがうまくいかないとき
第5章 毎日をもっとイキイキ過ごしたい!