説得できる図解表現200の鉄則 第2版 ロジカル思考をアピールするチャート・概念図はこう描く

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

説得できる図解表現200の鉄則 第2版 ロジカル思考をアピールするチャート・概念図はこう描く

  • 著者名:永山嘉昭【著】/山崎紅【著】
  • 価格 ¥1,980(本体¥1,800)
  • 日経BP(2014/05発売)
  • 仲秋の名月に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/20)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822292010

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

企画書やパワーポイントの資料にビジュアル化された図があると、“説得力”がまるで違います。でも、自分は絵を描くのは苦手だからと諦めていませんか? 実は、いわゆる「概念図」や「チャート」と呼ばれる図解は、基本をマスターすれば、いわゆる「絵心」がなくても誰でも上手に描けるものなのです。思考を図に置き換えるロジカルな作業といえます。本書では、四角や円、矢印などの基本図形を使って図解を作成するための、基本ルールと実践を学びます。図解の技術や注意点を、200のルールにまとめ、具体例とともに解説。「囲む」「つなぐ」「配置する」という3つの技法をマスターするだけで、見違えるように説得力ある図が作成できます。

目次

第1章 図解とは何か
第2章 基本の考え方をマスターする
第3章 手順を踏んでロジカルに作図
第4章 すぐに使える図解パターン
第5章 ルールを活かして更に分かりやすく
第6章 豊富な用途の矢印活用法
第7章 Officeアプリケーションを活用する
第8章 仕上がりの質を高める表現技術