伝説の教授に学べ! 本当の経済学がわかる本 - 勝間和代が本気で勉強したかったとても大切なこと

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader

伝説の教授に学べ! 本当の経済学がわかる本 - 勝間和代が本気で勉強したかったとても大切なこと


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

2009年秋の政府の「デフレ宣言」以来、デフレこそが日本経済に停滞をもたらしている根本原因であるという認識が広がりつつあります。本書の著者の1人、勝間和代氏(経済評論家)は、日本経済の立て直しには、まずデフレを止めることが必要だと、政治家や国民に対して強く訴えてきました。
本書は、その勝間氏が、イェール大学教授浜田宏一先生から経済学の特別講義を受けたときの模様を収録した講義録。もう1人の先生として、早稲田大学の若田部昌澄教授にも、歴史の専門家として昭和恐慌と現在の比較などを講義いただきました。

※本書は2010年7月に東洋経済新報社より刊行された『伝説の教授に学べ! 本当の経済学がわかる本』を電子書籍化したものです。

目次

第1章 デフレって何だろう
第2章 こうすればデフレは止められる
第3章 なぜインフレターゲットが必要なのか
第4章 「伝説の教授」はこうして経済学を学んだ
第5章 歴史に学ぶ「反デフレ」の闘い―大不況・昭和恐慌の教訓
第6章 デフレ脱却後、日本経済はこうなる
終章 これが「本当の経済学」だ!