歴史を震撼させた暗殺事件

個数:1
紙書籍版価格 ¥637
  • Kinoppy
  • Reader

歴史を震撼させた暗殺事件

  • 著者名:小田桐一【著】
  • 価格 ¥575(本体¥533)
  • 彩図社(2011/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ケネディ、ガンジー、アキノ、伊藤博文、サダト…彼らの死は、世界に大きなインパクトを与えた。これらの暗殺によって、歴史はどのように変わったのか。もしあの人物が生きていたら、どうなっていただろうか?もうひとつの未来「アナザーフューチャー」をプラスして、暗殺事件の真相と影響を探る!

目次

1 葬られたカリスマ(謎だらけの大統領暗殺劇―ジョン・F.ケネディ;差別撤廃を叫んだ黒人運動家―キング牧師 ほか)
2 疑惑の闇に消えた命(国家によるジャーナリスト暗殺か―アレクサンドル・リトビネンコ;アメリカの影がちらつくパキスタンの首相暗殺―ベナジル・ブット ほか)
3 混沌を呼んだ死(ルワンダ大虐殺の口火を切った大統領暗殺―ジュベナール・ハビャリマナ;第一次世界大戦のきっかけになった暗殺劇―フランツ・フェルディナント ほか)
4 未遂に終わった暗殺(40以上の暗殺計画を生き延びた独裁者―アドルフ・ヒトラー;カメラの前で起こった精神異常者の凶行―ロナルド・レーガン ほか)