学研M文庫<br> 史伝 吉田松陰 - 「やむにやまれぬ大和魂」を貫いた29年の生涯

個数:1
紙書籍版価格 ¥733
  • Kinoppy
  • Reader

学研M文庫
史伝 吉田松陰 - 「やむにやまれぬ大和魂」を貫いた29年の生涯

  • 著者名:一坂太郎
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 学研(2011/08発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

幕末、高杉晋作・久坂玄瑞ら長州藩の若者たちを倒幕運動へと導いた吉田松陰。彼ら若き才能は、なぜ狂おしいまでに行動し続けたのか。その元となった松陰の思想とは? 松陰自身は何を求め、何を目指して生きたのか? 松陰の生涯を史実に基づき瑞々しく描く。

目次

第1章 幼少期の松陰
第2章 旅人となった松陰
第3章 黒船来航と松陰
第4章 投獄された松陰
第5章 松陰と若者たち
第6章 松下村塾とは
第7章 留め置く魂
第8章 松陰復権