中国人の世界乗っ取り計画

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

中国人の世界乗っ取り計画

  • 著者名:河添恵子
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • 産經新聞出版(2010/04発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

移民国策×カネ×無法の三拍子でパワー全開の中国人が、世界中で暴れている。 決して地域に馴染もうとしない、義務なき権利を主張する「傲慢で不誠実で無責任」な彼らの“生態”を報告する。これが新しい中国人の正体だ!

目次

第1章 世界に拡がる「もう一つの中国」(カナダはすでに乗っ取られた 大暴れする中国系ゴロツキ ほか)
第2章 中華“金主主義”共和国の攻勢(あらゆる手段で他国に“寄生” 子どもは“金(カネ)の卵” ほか)
第3章 黒い中国共産党VS世界(ウヤムヤにされた毒ギョーザ事件 「毒ミルク事件」スピード解決のウラ ほか)
第4章 騙す・脅す・略奪する“ガン細胞”(人民元が国際化される恐怖 庇を貸して母屋を取られたイタリア伝統産業 ほか)
第5章 世界の政治も食い尽くされる(カネで買われたアフリカ大陸 オーストラリアはホワイト・チャイナ ほか)