学研新書<br> 江戸の密通 ―性をめぐる罪と罰

個数:1
紙書籍版価格 ¥820
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

学研新書
江戸の密通 ―性をめぐる罪と罰


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

江戸の性がらみの犯罪を分類して実例と判決を取り上げ説明する江戸の犯罪&刑罰よみもの。現在とは異なる「密通」の定義や、同じ罪でも身分や立場によって刑に差がついたことなど、現在ではあり得ない江戸の性と刑罰の常識にも言及。

目次

序章 江戸の罪と罰の特徴
第1章 苛酷な処罰を受けた密通
第2章 私的制裁
第3章 内済になった密通
第4章 婦女暴行
第5章 近親相姦
第6章 心中
第7章 女犯―抑えきれない僧侶たち
第8章 隠し売女稼業