お星さまさがし

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,210
  • Kinoppy
  • Reader

お星さまさがし

  • 著者名:天野喜孝
  • 価格 ¥999(本体¥909)
  • PHP研究所(2013/06発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784569780061
  • NDC分類:E

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

やさいのようせいたちのクリスマスは、ツリーの上にその年一番光り輝くお星さまをさがしてかざるという決まりがあります。今年は芽キャベツ、白ナス、ガーリックが、そのお星さまをさがしに氷の洞くつ(冷凍庫)へ出かけました。寒くてつるつるすべる氷の洞くつで、お星さまは見つかるでしょうか?白ナスがすべって、谷ぞこに落ちてしまいました。助けにいく芽キャベツとガーリック。すると氷の谷ぞこには、あまのじゃくなライチのようせいがいっぱい。お星さまのある場所をきくと、あまのじゃくなので、「知らない、教えない」と答えますが、そのあとに「氷の山の上にあるなんて教えない」と、教えてくれました。白ナスも無事で、ライチにお礼を言って、氷の山に向かいます。するとそこには、キラキラ輝くお星さまが!ツリーの上にお星さまをかざるのは慎重に。みんなで力を合わせたおかげで、とびきり素敵なツリーができあがりました。メリー・クリスマス!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

千尋

5
本屋で立ち読み*NHKのアニメでおなじみ『やさいのようせい』の絵本**野菜の妖精さんたちがクリスマスツリーに飾るお星さまを探しに出かけます**優しくてあたたかいクリスマスストーリー**2010/11/28

とりじまカラス

4
野菜の妖精たちのクリスマスを描いた絵本。 なんといっても絵の世界観がすばらしいです。 フォントが世界観とあっていないのが残念ですが、それを差し引いても見ていて癒される絵本でした。2019/03/09

雨巫女

1
お星さまを探して、その使われ方にびっくり!この作品だけアニメみてなかった。2010/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/510483

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。