ベニシアの京都里山日記 大原で出逢った宝物たち

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,188
  • Kinoppy
  • Reader

ベニシアの京都里山日記 大原で出逢った宝物たち


ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

日本の自然と伝統文化をこよなく愛するイギリス人女性ベニシア。京都・大原の里山での暮らしを語るエッセイ集第2弾。ベニシアが日々大切にしている言葉の数々を、イラストとともに入れました。(英語原文付き)

目次

第1章 古きものを愛する日本の心、イギリスの心(カーゾン卿が記した日本の姿 築一〇〇年の農家を改築 ほか)
第2章 出会いの場、集いの場(大原朝市とカントリーマーケット 祭りは大人への通過儀礼 ほか)
第3章 子供たちに夢と力を(夢と希望の源 家庭で学ぶ知恵 ほか)
第4章 近所の山を歩く喜び(我が家の「登山の日」 琴平おばあちゃん ほか)
第5章 大原の冬休み(クリスマスの支度 宗教を超えた地球のお祭り ほか)