角川文庫<br> 首挽村の殺人

個数:1
紙書籍版価格 ¥802
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
首挽村の殺人

  • 著者名:大村友貴美
  • 価格 ¥799(本体¥740)
  • 特価 ¥559(本体¥518)
  • 角川書店(2014/12発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

岩手県にある鷲尻村。長く無医村状態が続いた当地に、待望の医師が赴任した。その直後、彼は何者かに襲われ帰らぬ人となった。巨熊に襲われたと噂される彼の代わりに新たに赴任した滝本。だが、着任早々、彼は連続殺人事件に遭遇することになる。先祖の祟りに縛られたこの地で、彼らを襲うのは熊なのか、それとも──? 横溝正史ミステリ大賞を受賞し、21世紀の横溝正史が誕生と各方面から絶賛されたデビュー作、待望の文庫化。