中経出版<br> 終わらない恋をするための恋愛のルール

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

中経出版
終わらない恋をするための恋愛のルール

  • 著者名:片瀬萩乃
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • KADOKAWA(2012/02発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 325pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

女は、終わらない恋を強く望む。毎日のようにメールが届き、毎週のようにしあわせなデートをする。そう願っているから、昨日の彼と少しでも違うと感じると不安になる。そして、その不安を解消しようと、彼に伝えるが、かえって状況が悪くなってしまう。この本はそんな二人のズレを解消し、ずっと彼を魅了し続けるルールをまとめました。

目次

第1章 1人の人と長く付き合うために(男はいつまでも子どもだと理解しよう;男は恋愛に不器用 ほか)
第2章 彼との恋、不安になったら(ヒミツがあると恋は続く;ケータイチェックしなくてもいい仲になる ほか)
第3章 運命の人になる(彼を安心させられていますか;当たり前にしてはいけないこと、当たり前にしなくてはいけないこと ほか)
第4章 離れたほうがいいときもある(一度、いまの恋愛を見つめなおしてみよう;離れることは、終わることではない ほか)
第5章 結婚という終わらない恋をめざして(男の「結婚したい」は当てにしない;実は男のほうが結婚を真剣に考えている ほか)