角川oneテーマ21<br> あぁ、監督 ――名将、奇将、珍将

個数:1
紙書籍版価格 ¥761
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川oneテーマ21
あぁ、監督 ――名将、奇将、珍将

  • 著者名:野村克也
  • 価格 ¥756(本体¥700)
  • KADOKAWA(2013/12発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

監督の器とは何か?WBC問題に端を発した監督選考。リーダーの資質と条件を徹底分析する前代未聞の監督論。全球団の監督を敵将が徹底評論する!

目次

第1章 監督の条件(「監督業」に殺された蔭山さん なぜ名参謀は名監督になれないのか ほか)
第2章 私が見た「名監督」たち(選手を動かす六つのファクター 恐怖と情感にあふれていた星野仙一 ほか)
第3章 間違いだらけの監督選び(迷走したWBCの監督選び 人材不足が監督選考を難航させた ほか)
第4章 野村流監督心得(青天の霹靂 ブレイザー・ヘッドコーチ ほか)
第5章 人を遺してこそ、真の名監督である(財を遺すは下、仕事を遺すは中、人を遺すを上とする 監督の仕事は「人づくり」 ほか)