SP(ソーシャル・パブリッシング)選書<br> 母は強し賢し!―身近な環境問題でシングルマザー奮戦す - 身近な環境問題でシングルマザー奮戦す

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

SP(ソーシャル・パブリッシング)選書
母は強し賢し!―身近な環境問題でシングルマザー奮戦す - 身近な環境問題でシングルマザー奮戦す


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

やっぱ、おかあさんはつよいよ、かしこいよ!自宅マンション屋上の騒音公害で夜眠れないため、高圧的な業者と対抗。行政とかけあい、コミュニティを味方につけ、黒いカマキリ男を打ち負かし、屋上を緑豊かな憩いの場として取り戻すまでのシングルマザー900日の奮闘記。

目次

駅から見る、なつかしの我が家―孤軍奮闘していたあのころの私
我慢できない屋上の騒音―こんな深夜になぜ?
管理会社は頼りになる?―効果テキメン、すぐに騒音がおさまった、と思ったら
カマキリ男と屋上での遭遇―私たち親子にだって生活権がある!
基準になるのは誰の耳?―話し合いは平行線
パンチパーマに取り囲まれる―カマキリ男の約束はカラ手形
映画からお知恵はいしゃく―威嚇されてもこわがってはいけない
管理会社のおじさん、再び登場―管理会社に無断で工事するなんて許せん
神様、仏様、管理会社様―と、思いきや、おじさんも歯が立たず
地元の世話役ってダレ?―土建屋自民党議員は、不動産屋の味方〔ほか〕