ハーレクイン<br> 正しい恋の選び方

個数:1
紙書籍版価格 ¥754
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
正しい恋の選び方

  • ISBN:9784596336255

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ジャニスは、家の内装や修理を手がけている。女性であるために偏見の目で見られることもあるが、彼女は自分の仕事を愛し、プライドを持っていた。ある日、大きな仕事の依頼が舞い込んできた。この仕事は逃したくない。でも、もし私が女性だと知られたら……。フィリープは、奔放な芸術家の母を反面教師にして生きてきた。絵筆よりもキーボードを選び、プログラマーとして成功したのだ。女性には何も期待しない。自分でなんだってできる。だがそんな彼にも苦手な分野があった――修理、修繕のたぐいだ。彼の古い邸宅はもはや限界だった。腕のいい職人が見つかればいいが……。★自由奔放で強い個性を放つ芸術家リリー・モローを母に持つフィリープ。彼が本当に求めていた女性とは?★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

akiyuki_1717

2
先に弟の方を読んでいた。芸術家の母とギャンブラーの父と異父三兄弟の長男ヒーローと、昔気質の父親と子供を捨てた母を持つヒロインの物語。ヒロインには結婚直後に夫が戦死し、四歳の娘がいる未亡人で、建築技師という珍しい設定です。嫌味な人も出てこず、安定して最後まで読めて、読後感もいいです。ヒーローのお兄さんの落ち着きどころが分からなかったけど、一応は大人になったということなのかな?ヒロインの娘と、ヒーローの母親とのやり取りが心温まるエピソードになっていてい良かった。だけど、親の恋人が自分と変わらない歳って嫌だよね2016/12/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1839912

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。