[新装版]西郷隆盛の人生訓

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

[新装版]西郷隆盛の人生訓

  • 著者名:童門冬二
  • 価格 ¥950(本体¥864)
  • PHP研究所(2011/07発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

いま、求められるリーダーの条件が、先見力、情報力、判断力、行動力、体力を踏まえた「組織重視主義者」とするならば、リーダーにふさわしい器は圧倒的に西郷より大久保利通だろう。しかし、当時から今に至るまで、人間重視を貫いた西郷の「人望」が上回っているのはなぜなのか。さらに現代における「人望」とは何なのか──。明治維新の立て役者でありながら、西南戦争で非業の最期を遂げた西郷隆盛。幕末から現代に至るまで、人々を魅了し続ける彼の魅力とはなにか。本書は、西郷隆盛の激動の人生をたどりながら、現代をたくましく生き抜く知恵を学ぶ。人脈づくりの要諦とは。いかにして自分を磨くか。ライバル・大久保利通や坂本龍馬とのエピソードも交え、その人望力の秘密に迫る。

目次

序章 いま、なぜ西郷か?
第1章 西郷の自己啓発
第2章 天才的人脈づくり
第3章 いかに山を動かすか
第4章 リーダー西郷の人望
第5章 危機管理の哲学
第6章 人生の真理・西郷語録
第7章 巨大なリーダーに学ぶこと
終章 現代におけるリーダーの人望とは