ハーレクイン文庫<br> 恋のルール

個数:1
紙書籍版価格 ¥618
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン文庫
恋のルール

  • ISBN:9784596931436
  • NDC分類:933

ファイル: /

内容説明

バネッサは兄とともに、苦労して写真スタジオを維持してきた。おかげで最近は、腕のいい兄妹として認められるまでになった。ところがある日、バネッサは大変な失敗をしてしまう。スタジオを訪ねてきた実業家のジェイを男性モデルと勘違いして、あろうことかヌード写真のポーズをとらせてしまったのだ!誤りに気づいて途方に暮れたバネッサは、彼に謝罪しようとした。だがジェイは耳も貸さず、嘲笑とともにこう言った。「始まっているゲームを途中で終わらせることはできない」同時にいきなり唇を奪われ、バネッサの頭は真っ白になった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひまわり

2
ヒロイン兄も従姉妹もヒーローも最悪。モデルの従姉妹の影になってきたヒロインだけどヒーローにくず呼ばわりされるいわれはないわ。お前がくずだ!って言ってやれ!2012/09/07

くろうさぎ

1
こんな従姉妹のことから、もっと早く脱却するべきだったね。ヒロイン。こんな嫌な女には誰もなりたくねいね・・・・。ヒーローは嫌な従姉妹をのさばらせただけで、ちっとも役に立たないやな奴じゃん。しかも、ずうずうしいわ。しかし、兄がもっとはっきり言ってくれなきゃ・・・・。2011/02/03

あちみ

1
ヒーローのジェイに幻滅。ヒロインはよくジェイを許せたね。2009/06/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/400992

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。