アイヌモシリ紀行 ─ 松浦武四郎の『東西蝦夷日誌』をいく

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader

アイヌモシリ紀行 ─ 松浦武四郎の『東西蝦夷日誌』をいく

  • 著者名:早川禎治
  • 価格 ¥822(本体¥762)
  • 中西出版(2007/04発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

北海道に生まれ、50年の登山歴を持つ著者は「北の自然が異常な速さで変化」していると感じ、それは山の自然だけではなく「全体がとりかえしのきかない破壊」にさらされているのでは、という不安を抱く。そこで自分の目で現実を確かめ北海道の全体像をとらえようとする。その方法として著者は、「山や川の地理を記録しているばかりでなくアイヌびとの生活や和人のコミュニティ」も丁寧に記録している松浦武四郎の『東西蝦夷日誌』を参照する。この書を「自然と人間との関係を」考え直すために適した「テキストブック」と位置づける。著者は、可能な限り松浦の旅に準じ、全行程をあるく。