ハーレクイン<br> トスカーナの憂鬱

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
トスカーナの憂鬱

  • ISBN:9784596121912

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ミリー・リーはウェールズのいなか町で行方知れずの双子の姉ジリーの帰りを待っていた。ミリーと正反対の派手好きでチャーミングなジリーは、母とミリーに借金を残してイタリアに行ってしまった。その後母が亡くなったのに、それを知らせることもできない。姉を捜す経済的余裕もないミリーのもとにある夜、美貌のイタリア人男性が訪ねてきた。彼は一緒にイタリアに来て、盗んだ金を返すようにと命じた。「姿を変えていてもごまかされない。きみには償いをしてもらう」どうしよう、わたしをジリーだと勘違いしているんだわ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

糸車

1
双子の姉と間違えて強引にヒロインを連れて行ったこと以外は、ヒーロー、まっとうです。空気を読み、自制し、祖母のために心を砕く出来のいい男。ヒロインも双子の姉とは似ても似つかない地道な生活をしてた常識人。見た目がそっくりってことは、一卵性なんですよね?と確認したくなる。主人公ふたりがまっとうな分、ヒロイン姉のひどさが目につく・・・。傲慢でないヒーローはやっぱりいいな。2013/07/08

てん・ゆう

1
双子姉に間違われたそのままなりすますヒロイン&ヒロイン姉の不始末を償わせる為に家に連れていくヒーロー。この姉が本当にどうしようもなくヒドイ。こんな姉を盲目的に慕い愛し庇いまくるヒロインに疑問。終盤でもヒーローを信じず姉の言い分をまるっと信じるヒロインに呆れた。ヒーローに言い訳させる前に気づいたのは少しマシだけど、ヒーローにこのヒロインは勿体ない。2012/12/10

1
★★★☆☆分別あるヒーローとヒロインのロマンス。その上ヒーローは寛大でした。気持ちの揺れも丁寧に書いてあるので、読んでいるこちらもわかり易かった。2012/10/07

ぽしょ

1
最近立て続けになりすましものばかり読んでるけど、これはヒーローが一味違ったなあ。早くから気付いてるし。ヒロインも、だまされても自分で正解にたどり着くし。色々定石を外してあり、技ありという感じ。2012/01/20

motai

0
この手のヒロインを優しいとは言いたくないな…。バ…2017/02/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/461538

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。