子どもの学力教師の学力

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

子どもの学力教師の学力

  • 著者名:板倉聖宣
  • 価格 ¥1,584(本体¥1,440)
  • 仮説社(2007/04発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784773502008
  • NDC分類:375

ファイル: /

内容説明

学力低下,理科離れなどと言われ,混迷する教育環境の中で,私たちはどう考え,どのように学んでいけばいいのか。
 学力とは何か,学力は本当に必要なのか,といった根本問題に立ち返って考え直し,今後の指針を提示する。『たのしい授業』未掲載論文を含む最新論文集。

★★ もくじ ★★


学力と意欲の関係について
学力論の構造
能力とは何か? 学力とは何か?
「大人の学び」について
学びをおこす教材とは
「植物でさえ言葉の力はすごい」という話
仮説実験授業の成果
授業科学の基礎学力
現場が求めていた〈学力論〉
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

子どもにとって学力とは(学力と意欲の関係について―学力か意欲か 学力論の構造 能力とは何か?学力とは何か?)
教師にとって学力とは(「大人の学び」について 学びを起こす教材とは 「植物でさえ言葉の力はすごい」という話 仮説実験授業の成果―世界の教育史の中での位置づけ 授業科学の基礎学力―“教育学”や“教育科学”と根本的に異なる原理と知識 現場が求めていた“学力論”)