講談社現代新書<br> 会社コンプライアンス 内部統制の条件

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader

講談社現代新書
会社コンプライアンス 内部統制の条件

  • 著者名:伊藤真【著】
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 講談社(2013/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

誰もが知りたい企業倫理と内部統制の論点! 企業倫理と内部統制とは社員を縛るためのものと「誤解」されていませんか。実は「他者への共感」をベースに社会のルール・憲法の価値・地球を大切にすることです。(講談社現代新書)

目次

第1章 会社のコンプライアンスとは何か―アクセルとブレーキとハンドルのバランスをとる意味
第2章 企業の不祥事、企業の改革―新会社法やJSOX法で「内部統制」が注目される理由
第3章 日本人は「監視システム」に抵抗がある―新会社法やJSOX法は誰の利益を守るのか
第4章 コンプライアンスが果たされないとどうなる―「法的制裁」と「社会的制裁」の大きな違い
第5章 リスクマネージメントの考え方―「情報の共有」コミュニケーションの重要性
第6章 コンプライアンス体制を確立するのはトップの責務―従業員が監視される対象ではなく、監視する時代へ
第7章 会社は本当は誰のものか―憲法の理念と通底する「他者への共感」精神