ハーレクイン<br> 臆病な女神

個数:1
紙書籍版価格 ¥946
  • Kinoppy

ハーレクイン
臆病な女神

  • ISBN:9784596322715

ファイル: /

内容説明

アイアンサは心の扉を閉ざして生きている。彼女の唯一のやすらぎは絵を描くこと――絵筆を取って風景画を描いているときだけ、忌まわしい過去の記憶を忘れられるからだ。今日も雪が降りしきるなか、彼女は外へ出かけていった。だが突風にあおられ、足を滑らせて、斜面を転がり落ちた。気がつくと、大柄な紳士が馬上からアイアンサを眺めている。「断じて危険な者ではありません」紳士は穏やかに言い、雪まみれのアイアンサに手を貸そうとした。次の瞬間、彼女はピストルに手を伸ばし、紳士の心臓に狙いを定めた。彼の眉が上がり、二人の間の空気がぴんと張りつめた。★独特の流麗な筆致でスリリングな世界を描くパトリシア・F・ローエル。RITA賞ファイナリストの彼女が今回送り出すのは、自分の中の闇と闘うヒロインが再生していく物語。彼女を見守るヒーローの辛抱強さに乾杯です。★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

romance_holic

3
ヒロインの過去は痛々しく、作中には傷ついたヒロインをさらに苦しめる出来事が起こります。立ち直ろうと努力するヒロインの勇気、またヒロインを受け止め、癒してくれる懐の深いヒーローが強く印象に残ります。2010/10/17

ひまわり

3
何度目かの再読。包容力のあるヒーローがいい。2010/06/09

ひまわり

2
コミックスを読んで原作を再読。 ヒロインの過去が痛ましいけど、すべてを受け入れるヒーローが大人です。2010/01/29

たーなー

0
☆☆☆2011/09/22

こえん

0
再読。ヒロインの過去がイタいけれど、それを補ってくれるヒーローが良かった。2010/03/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/522102

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。