ハーレクイン<br> キスまでの距離

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
キスまでの距離

  • ISBN:9784596218537

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

会社員のテイはロンドンの瀟洒なアパートに女友達と住んでいた。友達が出ていき、ルームメイト募集の告知を貼りだした直後にやって来たのは不機嫌で無口な背の高い男性、マグナスだった。異性は断るつもりだったけれど、応募者は結局彼ひとり。仕方なく共同生活を始めたが、マグナスは画家だと言うわりには仕立てのいいスーツを着ているし、一度も作品を見せてくれない。そしてテイのデートに冷ややかな態度で口をはさんでくる。「昨日はクームズ社の御曹司、今日はフレイザー社の若手社長か」ちがうわ、いつもの私はこうじゃない。あなたが私を動揺させるから!★イマージュの大人気作家、ジェシカ・スティールが純真なヒロインを生き生きと描きます。テイは楽しいけれどときめきのないデート相手と、無愛想なのに魅力的なルームメイトの狭間で戸惑います。そんななか家庭の問題が浮上して……。最後まで目が離せません!★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

10
ルームメイトに突然出て行かれて困っていた女子のところに、同居人希望者が現れて…というところからスタートです。色々早い段階で「ははあ…」とわかるんですが、ていねいにすべての伏線が拾われるので満足感アリ。なるほど、それでこんな態度だったのね、とか。真面目な美人さんの主人公が、いろんな男性の魔の手を潜り抜ける様子にニヤリ。娘にもぜひこういうあしらい方をマスターしていただきましょう。2015/10/15

矢田ふみえ

2
ヒーローは、謎の人だったけど。最後のどんでん返しはなぁ、うまくできすぎって感じ。2018/02/14

はっつん

2
なぜ、ヒーローが不機嫌に現れ、ルームメイトになったか? 真相がわかり納得。健気なヒロインに惹かれ、最後の告白シーンで我慢しきれずキス、キス。可愛いお話でした。作者の長い告白シーンは、ちょっと…という人もいますが、私は大好き!ヒーローもあんなこんなことを考えてたのね…と。傲慢意地悪ヒーローが、最後までの何ページかで、「実は愛してたんだ!」って言われても、信用できないもん!2016/03/13

りりか

2
ちょっと設定に無茶があるような気はするけれど、良い意味で少女マンガ的な可愛らしいお話でした。ヒーローのメロメロっぷりが楽しいです。2012/02/25

me

1
ヒーローがヒロインのデートに嫉妬しまくったり急に怒り出したりといつもの作者らしい展開で面白かった。ヒロインは美人でとてもいい子だけど、いい子すぎて父親に何も相談しないので、もっと話していればと思った。大学を諦めるなんて人生棒にふるようなものなのに。ヒーローが木の上の星を取りにいったところがとっても可愛い。素敵な話。2018/07/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/379876

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。