ハーレクイン<br> さまよえるシンデレラ―富豪一族 知られざる相続人〈2〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
さまよえるシンデレラ―富豪一族 知られざる相続人〈2〉


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

エマは生まれてすぐに捨てられ、里親の家を転々としてきた。そのためか人との関係が長く続かず、いつも孤独だった。ある日、彼女が働く店にフリンという名の男性が現れて、彼女は実は大富豪フォーチュン家の相続人だと告げられる。なかば強引に事実を受け入れさせられ、違和感を覚えつつもエマは富豪一族の一員となった。親戚の集うパーティが開かれることになり、今までしたこともない口紅を引いてドレスに身を包んだ。しかし広い屋敷で道に迷い、情けなさに落ち込んでいると、聞き覚えのある低い声がした。「君をさがしていたんだ」すると目の前に、官能的な笑みを浮かべたフリンが立っていた。★『富豪一族:知られざる相続人』は、一年ぶりに登場のアイリーン・ウィルクスが執筆。大作家リンダ・ハワードに“私が読みたいと思うことを書いてくれる人”と言わしめた注目の作家です!★