IKKI COMIX<br> フルーツ

個数:1
紙書籍版価格 ¥764
  • Kinoppy
  • Reader

IKKI COMIX
フルーツ

  • 著者名:木葉功一【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 小学館(2013/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091883193

ファイル: /

内容説明

▼第1話/桃-tao-▼第2話/柿山昇天▼第3話/WILD-WILD DESERT CHERRY▼第4話/ヴァンプ・ピノ・ノワール▼第5話/U・ミカンちゃん▼第6話/アフリカの林檎

●あらすじ/月刊誌のワイン特集の仕事で、フランスのボルドーを訪れることになった新人記者・黄橡(キツルバミ)と、カメラマンのキョーコ。あまり取材を受けないマダム『ピノ・ノワール』を取材できるとあって、ワイン好きの黄橡は興奮を隠しきれない。だがキョーコは、現地ワイン業界で“女吸血鬼(ヴァンプ)”と恐れられる、マダム・ノワールの存在が気になって…(第1話)。
●本巻の特徴/桃、柿山太夫、コニカ・ワイルドチェリー…時と場所は違えど、いつもそこに存在するのは女という果実(フルーツ)。「月刊IKKI」に掲載された好評読み切りシリーズ、ここに単行本化!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

16
キリコが好きだったんですよね~。でも、強い女子がたくさん登場するこの短編漫画も好き。むちゃくちゃな設定ばかりだけどね。2017/07/19

ゆーちゃん

3
男を翻弄する6人の女性が繰り出す物語。女性をフルーツと例える点が流石。短編集ながらも1つ1つ丁寧に描かれてる様子が伝わってくる。2013/03/09

めめめ

1
短編集。帯に惹かれて。何年かに一度の大当たりだった。「桃―tao―」女暗殺者とそのサポーターの少年の話。桃の産毛はチクッと痛いのだ。「柿山昇天」江戸時代もの。名もなき絵師が気になる。「WILD―WILD DESERT CHERRY」大富豪と13歳のコールガールの話。ラストの1コマ。「ヴァンプ・ピノ・ノワール」脇役のそばかす女性もいい。「女には飢餓と豊穣しかねえんだ」。「♡♡♡U・ミカンちゃん」カメコ少年とクラスの女の子。最後の笑顔最高ですな。「アフリカの林檎」声を失くした女性シンガーの話。どの果実も絶品。2016/07/10

daiyuuki

1
キリコを思わせる暗殺者とパートナー、少女娼婦と富豪、吸血鬼と彼女に惹かれた男など、様々な愛が描かれています。「ニキータ」「レオン」に通じるピュアな愛と熱いヒューマニズムがあるので、心揺さぶる物がありました。 2013/09/09

1
★★☆☆☆2013/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/149018

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。