新版 人材マネジメント論―儲かる仕組みの崩壊で変わる人材マネジメント

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

新版 人材マネジメント論―儲かる仕組みの崩壊で変わる人材マネジメント

  • 著者名:高橋俊介【著】
  • 価格 ¥2,376(本体¥2,160)
  • 東洋経済新報社(2014/06発売)
  • もうすぐ師走!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 525pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

人材マネジメントの今やスタンダードとなった旧著を全面改定。最新の事例を豊富に取り入れ、成果を生み出す能力と人物像を徹底的に分析・解説する。大手企業人事部担当者必読の本。

【主な内容】
第1章 企業ビジョンと人材マネジメント
第2章 人材マネジメントの3つの分野
第3章 組織マネジメント
第4章 成果を生み出す能力

目次

第1章 企業ビジョンと人材マネジメント(人材マネジメントの経営的視点 顧客重視の事業ビジョン 価値提供のビジョン 顧客接点重視のマネジメント 人材の戦略的活用)
第2章 人材マネジメントの三つの分野
第3章 組織マネジメント(組織マネジメントのキーワード ピラミッド組織と自律組織 画一性重視の組織と多様性重視の組織 公式の組織コミュニケーションと社会関係資本による相互作用)
第4章 成果を生み出す能力と人物像(成果を生み出す能力と人材像 雇用とキャリア概念の変遷 採用と配置のさまざまな考え方 育成の多様な要素と課題 組織の育成力強化の方策)
第5章 報酬マネジメント(日本の報酬制度の変遷 米国の報酬制度の変遷 人件費の適正管理の考え方 報酬とコミットメント)