クイーンズコミックスDIGITAL<br> 東京膜

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader

クイーンズコミックスDIGITAL
東京膜

  • 著者名:渡辺ペコ【著】
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • 集英社(2014/10発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088653235

ファイル: /

内容説明

まく【膜】物質の表面を覆っている皮。臓器・組織を覆い隔てる細胞層。ワレワレにとっての 膜 とは……? 住まいは人を映し出す。あなたはどんな部屋に住んでいますか? 未体験! 間取りまんが『東京膜』3部作ほか、読み切り『9時から5時までのチャコ』『たんの3兄弟』『リビングルーム』を収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソラ

23
C:東京膜#2とリビングルームが良かった。特に主人公の最後の語りはまさに今の自分の心境。2013/06/16

すみの

21
新婚夫婦、泥酔癖あるOLと偶然彼女を介抱する男性,姉弟、カレシに振られた女性と妻に家出された男性、3兄妹、不倫女性と友人カップル。渡辺作品は人物多く、その分作家さんも観察描写に余念がないのでしょう。それぞれの人物間のキョリを巧く表現。どちらかといえば中高生好みの画でも話でもない、やはりそれなりの経験をした人向けの作品。2014/12/12

ムック

13
読んだのをすっかり忘れてて再読。色んな人が色んな事を考えながら生きている、そんな日常の一コマを切り取ったような短編集。チャコとサラリーマンの話と、たんの三兄弟の話が特に好き。2011/12/03

emi*

12
出会いや別れ、再会の短編集かな。かぶと山トレッキングのお話が好き。2013/05/25

akihiko810/アカウント移行中

10
短編集。「住む(生活)」に焦点を当てた「間取り」漫画。6/10点  間取り漫画と銘打っているが、それほど間取りは関係なかった。初期の作品なのか、「習作」といった感がする。要はパンチが足りないと思った。泥棒に入られたので、昔の男友達のところに泊めてもらう「リビングルーム」は良かった。2020/12/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/535502

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。