太鼓たたいて笛ふいて

個数:1
紙書籍版価格 ¥390
  • Kinoppy
  • Reader

太鼓たたいて笛ふいて

  • 著者名:井上ひさし
  • 価格 ¥432(本体¥400)
  • 新潮社(2013/10発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

戦前、中国や南方の戦線に従軍し、「兵隊さんが好きです」と記して戦意高揚に尽した林芙美子は、敗色濃厚になると「キレイに敗けるしかない」と公言し、たちまち非国民扱いされてしまう。国家が求める「物語」に躍らされた芙美子は、戦後、戦争の実相を知り、戦争に打ちのめされた普通の日本人の悲しみを、ただひたすら書きつづけた――。『放浪記』で知られる作家の後半生をたどる評伝戯曲。