子どもはどのようにして〈じぶん〉を発見するのか - 子どものことばと時間と空間と

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

子どもはどのようにして〈じぶん〉を発見するのか - 子どものことばと時間と空間と

  • 著者名:岩田純一
  • 価格 ¥1,232(本体¥1,120)
  • フレーベル館(2005/10発売)
  • ポイント 11pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

保育現場で出会った子どもたちは、教科書に記述されている発達では捉えきれず、もっと生き生きとしたものである。生活の場における子どものエピソードを盛り込みながら、子どもの育ちや発達について、自己、ことば、時間・空間の認識という3つのエピソードを基に考える。

目次

第1章 子どもの時間と空間(お母さんとの別れ;子どもにとっての保育室;子どもの時間 ほか)
第2章 ことばを育む(「スキンシップ」とことば;聴くということ;ことばが発達する ほか)
第3章 自己の発達(ぼくの手が勝手にした;根にもつ;ヒトの子育て ほか)