ホタルノヒカリ(3)

個数:1
紙書籍版価格
¥471
  • 電子書籍
  • Reader

ホタルノヒカリ(3)

  • 著者名:ひうらさとる【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2014/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063405620

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2024/6/10~2024/6/23】
ホタルの恋……ピンチ! 干物女v.s.ステキ女子戦う前に、負けてる気がする……。蛍の前に現れた最強のステキ女子・優華。女子としての実力の違いを見せつけられ、焦って空回りする干物女にさらに優華から痛恨の「マコトLOVE宣言」!! 蛍はこのままヒロインの座を奪われてしまうのか!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たかはし

15
干物女VSステキ女子!同じく干物女としてはステキ女子は眩しすぎて直視できない勝目がないなぁとしょんぼりしつつ、本来どっちが良いとか悪いとか、正解なんてないわけで個性だもの。干物は自分なんか…と卑屈になっちゃう時もあるけれど、ステキ女子代表の優華ちゃんだって蛍ちゃんを羨んでたり、要はないものねだりだよね。自分はそうはなれないと思ってるから、自分にないものを持ってる人はそりゃあ憧れるし嫉妬もする。でも今までの自分を振り返って、このままじゃイカンと勇気を出して恋に一生懸命な蛍ちゃんは、もう充分ステキ女子っ!2014/09/18

🐷 こ ぶ 🐖

14
部長にややキュン2017/05/05

なぎ

10
蛍はマコトくんより部長との方が自然体でいられていいと思う。2015/04/25

よし蔵

10
ステキ女子ってほんとにいるのかなぁ、て思ってたけどそれなりに悩みがあるとこまで書いてあるから人間味はあるなぁ。干物っていうけど家では普通こんなもんなんじゃないのかなぁ?リラックスするという意味ではやっぱり外とは違うし。緊張してしまう恋とリラックスできる恋と…イイよねぇ。2014/10/11

Shiho

8
ステキ女子・・・・いるいるーw2014/01/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/508143
  • ご注意事項