おまけの人生

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy
  • Reader

おまけの人生


ファイル: /

内容説明

たった一度の生を、 丁寧に悔いなく生きるには――
スピード至上主義の始原をニュートンに遡り、
善く生きるヒントを『正法眼蔵(しょうぼうげんぞう)』に探る。
現代社会を生物学の視点から縦横無尽に斬る、
『ゾウの時間 ネズミの時間』著者が贈る待望のエッセイ集!

目次

海鼠の如く(美人量保存の法則;一人にひとつの子守歌;漱石とナマコ ほか)
生きものに学ぶ(生物学を学ぶ意義;子供時代に考えていたこと;CDブック『歌う生物学必修編』 ほか)
道元の時間(道元の時間―生物学の視点で読む『正法眼蔵』;沖縄の時間;ナマコの時間 ほか)