角川文庫<br> 杜子春/南京の基督

個数:1
紙書籍版価格 ¥523
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
杜子春/南京の基督

  • 著者名:芥川龍之介【区分表記なし】
  • 価格 ¥506(本体¥460)
  • KADOKAWA(2014/10発売)
  • もうすぐ師走!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「杜子春」は、中国伝奇を骨子としたメルヘンで、唐の洛陽の若者が仙人から母の愛の尊さを教えられる話。同じく中国物の「南京の基督」は、秋の一夜年若い売春婦が体験した、基督との不思議なふれあいを描き、短篇技巧の冴えを示す。ほか、名作「秋」「お律と子等と」など大正9年度の作品十数篇を収む。