シルエット・ロマンス<br> 午後五時の誘惑

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

シルエット・ロマンス
午後五時の誘惑


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

もう限界だ。幸せなふりをして嘘はつけない。挙式直前に婚約者に捨てられたことを隠し続け、罪の意識に苛まれたアリアナは、オフィスの化粧室で涙に暮れた。そこへやってきた社長の娘エミリーは、事情を聞くと、アリアナを社の顧問弁護士グラントのもとへ連れていき、法的なアドバイスをしてあげてくれと頼み込んだ。料金が払えないからと恐縮するアリアナに、グラントはいやな顔もせず協力を快諾した。そのときアリアナは、予期せぬときめきを覚えた。