文春文庫<br> 旅行者の朝食

個数:1
紙書籍版価格 ¥594
  • Kinoppy
  • Reader

文春文庫
旅行者の朝食

  • 著者名:米原万里
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 文藝春秋(2015/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

その名を聞いただけでロシア人なら皆いっせいに笑い出す「旅行者の朝食」というヘンテコな缶詰や、数十年前たった一口食べただけなのに今も忘れられない魅惑のトルコ蜜飴の話、はたまたロシアの高級輸出品キャビアはなぜ缶詰でなく瓶詰なのかについての考察や、わが家を建てる参考にとはるばる神戸の異人館を見に行くも、いつのまにか食べ歩きツアーになっていたエピソードなど、ロシア語通訳として有名な著者が身をもって体験した、誰かに話したくなる食べ物話が満載です!

目次

卵が先か、鶏が先か
ウォトカをめぐる二つの謎
旅行者の朝食
キャビアをめぐる虚実
コロンブスのお土産
ジャガイモが根付くまで
トルコ蜜飴の版図
夕食は敵にやれ!
三つの教訓と一つの予想
ドラキュラの好物〔ほか〕