文春文庫<br> パーネ・アモーレ - イタリア語通訳奮闘記

個数:1
紙書籍版価格 ¥596
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
パーネ・アモーレ - イタリア語通訳奮闘記

  • 著者名:田丸公美子
  • 価格 ¥589(本体¥546)
  • 文藝春秋(2016/05発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

家族で食卓を囲んでいたら、突然、テレビ局からの電話。法王のクリスマス・メッセージが英語でなくイタリア語で送られてきた! 通訳はいないのに、オンエアまであと20分! 電話で必死に音声を聞き、訳した紙を持って6歳の息子がFAXまで走る…聖夜の椿事を始め、最強のイタリア語同時通訳が明かすエピソード満載。地方名門女子校の優等生がシモネタ好きの妖艶な(?)イタリア語通訳になるまでのストーリーと、著者をシモネッタと名づけた米原万里の名解説も収録。

目次

イタリア語通訳奮闘記(通訳はその言語の文化に同化する;通訳すごろく ほか)
私が出会った人たち(ネオレアリズモの息子マッシモ・トロイージ;強気な女王様ジーナ・ロロブリジダ ほか)
シモネッタ以前(青雲の志;学園生活 ほか)
通訳ア・ラ・カルト(発展途上通訳の反省帳;同時通訳デビュー ほか)