日経ビジネス人文庫<br> 人間はこんなものを食べてきた―小泉武夫の食文化ワンダーランド

個数:1
紙書籍版価格 ¥616
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

日経ビジネス人文庫
人間はこんなものを食べてきた―小泉武夫の食文化ワンダーランド

  • 著者名:小泉武夫
  • 価格 ¥617(本体¥572)
  • 日本経済新聞出版社(2004/02発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

人類の誕生時から現代まで、人間は何を食べてきたのか? 火や道具による調理法の発達、微生物の利用に見る食の知恵、民族ごとの食文化の違いなどなど、目から鱗の落ちる話満載。小泉先生とたどるおもしろ食文化史!

目次

1 食の文化とは
2 人間以前からヒトへ
3 食と知恵の発達
4 国の始まりは食の分配から
5 発酵が食の歴史を変えた
6 調理と料理
7 好き嫌いはどうして決まる
8 食文化と酒
9 食の作法とは
10 日本食文化の特徴
11 民族による食文化の違い
エピローグ 二一世紀の食をめぐる諸問題