角川文庫<br> ためらいの倫理学 戦争・性・物語

個数:1
紙書籍版価格 ¥691
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
ためらいの倫理学 戦争・性・物語

  • 著者名:内田樹
  • 価格 ¥691(本体¥640)
  • KADOKAWA(2014/08発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

ためらい逡巡することに意味がある。戦後責任、愛国心、有事法制をどう考えるか。フェミニズムや男らしさの呪縛をどう克服するか。原理主義や二元論と決別する「正しい」おじさん道を提案する知的エッセイ。