40歳から何をどう勉強するか

個数:1
紙書籍版価格 ¥734
  • Kinoppy
  • Reader

40歳から何をどう勉強するか

  • 著者名:和田秀樹
  • 価格 ¥594(本体¥550)
  • 講談社(2014/12発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

精神科医で、勉強法の第一人者でもある著者が最新の大脳生理学や認知心理学研究の成果をひもときながら、歳を取れば脳の機能が衰えるという「常識」のウソを暴く。本書で提供する数々の大人のための勉強術は、同世代である著者自らが実践するものばかりで、誰でもすぐ実行できる知恵が満載。※本作品は小社より刊行された『40歳から何をどう勉強するか』を文庫収録にあたり加筆、改筆したものです。

目次

序章 「勉強」は40歳からがおもしろい
第1章 40歳からは実社会で役立つ勉強力がついてくる
第2章 40歳からは勝てる勝負で「脳」力活性
第3章 40歳から磨かれる「現代型の頭のよさ」
第4章 40歳からどこで、何のために、何を学ぶべきか
第5章 40歳からの実践・勉強法