光文社文庫<br> 後味 - 傑作情愛小説

個数:1
紙書籍版価格 ¥575
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

光文社文庫
後味 - 傑作情愛小説

  • 著者名:神崎京介
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 光文社(2002/09発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

伝わらない気持、迫り上がる欲望、男と女の心と躯が揺れる。立ち昇る繊細で濃密なエロス。別れ話の後でもう一度欲求を感じた石野は、狡い? 卑しい? 自問しつつ、紗英(さえ)に手を伸ばしたが……(「後味」)。結婚七年目にして初めて独身女性の部屋に入った浜田は、弘美の「だめ」の意味を図りかね……(「性根」)。他四編。男と女の情愛を描いて人気沸騰の著者、初登場。