ハーレクイン<br> 翡翠の涙

個数:1
紙書籍版価格 ¥946
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
翡翠の涙

  • ISBN:9784596321312

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

サンフランシスコ一の娯楽の殿堂〈ゴールデン・ドラゴン〉の後継者であるジェイドは、父オニキス・ジュエルの訃報を受けてテキサスにやってきた。そこで三人の異母姉妹に会ったことから、ハンギング・ツリーの町に根を下ろして生きていこうと決意する。ところが、故郷と同じ遊興施設を建てるという彼女の計画に町中が猛反対し、若き牧師ウェイド・ウェストンが両者の折衝役を買って出た。聖職者でありながら情熱的で、謎めいた魅力にあふれるウェイド。どこか危険な雰囲気を漂わせ、彼女を落ち着かない気分にさせる。しかも彼を見ると、ジェイドはなぜかある人物を思い出した――三年前、十六歳の誕生日に彼女にキスをした黒ずくめのガンマンを。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぱぴよんゆう

1
ハーレクインの、アメリカンヒストリカルの傑作シリーズ。1番サバけたヒロイン、意外な過去を持つヒーローとの組み合わせが面白い。コミックも良いんだよね~♪2013/10/01

サティーシャ

0
サンフランシスコ一の娯楽殿堂の後継者ジェイドと訳あり牧師ウェイド。牧師の過去の壮絶さがすごい。2017/01/02

くろうさぎ

0
ヒロイン父って、、一体どういう人なの?2008/07/14

カザイル

0
ヒーローがなかなかかっこよかった2009/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/92743

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。