連合赤軍27年目の証言

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

連合赤軍27年目の証言

  • 著者名:植垣康博
  • 価格 ¥1,980(本体¥1,800)
  • 彩流社(2001/03発売)
  • ポイント 18pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「処刑を含め〈総括〉を担ったから、僕には逃げ道がないわけです…」日本中を震撼させた歴史的事件の当事者が、同志殺害の真相解明と裁判闘争に賭けた27年の獄中生活を出所後、初めて語る迫真の書。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

娑婆人生、三年目―序にかえて(「強制睡眠」からの解放 インタビューを通して経験したこと 浦島太郎から抜け出して行く道 ほか)
1 インタビュー・連合赤軍27年目の証言(連合赤軍事件と獄中27年 僕にとっての連合赤軍事件 連合赤軍秘史・番外編)
2 甲府刑務所だより(懲役囚としての仕事の楽しみ 南アルプスの眺めに感動しています 刑務所の土・日は貴重な時間です ほか)