北安曇修羅の断崖 - 長編推理小説

個数:1
紙書籍版価格 ¥544
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

北安曇修羅の断崖 - 長編推理小説

  • 著者名:梓林太郎
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 光文社(2011/10発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

大糸線南小谷を発った「スーパーあずさ」で乗客が毒殺された! 被害者のペンション経営者・宮沢種継は、車内で女性と話をしていたらしい。だが、該当する女は浮かんでこない。事件は迷宮入りか?……そんな折、豊科署・道原伝吉刑事は、二年前、宮沢の同級生が常念岳で事故死していた事実を知る! 殺さざるをえない理由とは? 哀切な人間模様がもたらす悲劇。(『修羅の断崖』改題)