図説密教入門

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

図説密教入門

  • 著者名:大栗道栄
  • 価格 ¥1,408(本体¥1,280)
  • 鈴木出版(2000/06発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784790210979
  • NDC分類:188.5

ファイル: /

内容説明

弘法大師空海の生涯をたどり、密教の教えの核心を図版を多用してわかりやすく解説。密教修行の心構えや方法、真言や阿字観、声明などの実践も写真・図版付きで詳細に解説。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

第1章 密教の根本経典と曼荼羅(五部の秘経 金剛界曼荼羅 胎蔵界曼荼羅 ほか)
第2章 密教の修行(密教修行の実際 修行の心がまえ 心を落ち着ける修行法「阿字観」 ほか)
第3章 密教の歴史と教え(密教を伝えた八人の祖師 弘法大師空海の生涯 代表的な大師の著作 ほか)
第4章 密教の儀式とご真言(声明 法会 儀式と四度加行 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

友達くじら

2
わかりやすいけど難しい。 密教とはバラモン教から生まれ仏教の新興により衰退し、仏教が高度になるとヒンドゥ教として復活し、その後仏教と融合し仏教復興の動機となったようだ。 密教は無菌状態の火が清浄の場で京都の大文字焼きもそこからきてると初めて知った。しかし密教の宇宙観は壮大で神秘的、哲学的だ。また手の指にもいろんな意味があり儀式も凝ってると感じた。 仏像の手がたくさんあるのも密教の特徴の一つ。だんだんと仏像の謎が解けていくようで面白く読んだ。2013/09/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1659682

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。