光文社文庫<br> 荒らぶる魂 - 長編ハード・アクション小説

個数:1
紙書籍版価格 ¥534
  • Kinoppy
  • Reader

光文社文庫
荒らぶる魂 - 長編ハード・アクション小説

  • 著者名:西村寿行
  • 価格 ¥432(本体¥400)
  • 光文社(2014/01発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

赤石岳山麓でペンションを経営する治宗は、夫婦の破局が因(もと)で愛育していた仔猪・ゴンタを山に放った。四年後、突如、南アルプス山中に巨大な猪が出現。それはかつてのゴンタだという。付近に出没し、荒れ狂う手負いのゴンタ。人生に傷ついた治宗は、山狩りからゴンタを救出することに、自らの再生を賭けるが……。人間の心に潜む哀しみと、動物への限りない愛を描く巨編!