小林秀雄とベルクソン - 「感想」を読む (増補版)

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy
  • Reader

小林秀雄とベルクソン - 「感想」を読む (増補版)

  • 著者名:山崎行太郎
  • 価格 ¥2,640(本体¥2,400)
  • 彩流社(1997/11発売)
  • ポイント 24pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

パラドキシカルな批評家と見られ、未だに「火薬庫」の役割を果たす小林秀雄の批評原理を、未完の長編「感想」(ベルクソン論)の読みを通し、現代物理学のパラダイム・チェンジの中に、その独自の方法を見出した注目の評論集。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

第1章 小林秀雄と理論物理学―「感想」について(1)
第2章 ベルクソンのパラドックス―「感想」について(2)
第3章 ベルクソン哲学とその影―小林秀雄と大岡昇平
第4章 テクストとしてのマルクス―批評家小林秀雄の誕生
第5章 三島由紀夫論―小林秀雄以後において「文学」は可能か
増補 哲学者は詩人たりうるか―「感想」について(3)